サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


不動産の回転率をあげる | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
不動産の回転率をあげる

不動産の回転率をあげるについてあれこれ




大家さんの中には、入居が決まってからリフォームを始めたり、


リフォームが終了しないと内見者に部屋を見せないという人がいますが、

 

入居者を募集する時は リフォームが終了してからではなく、


リフォーム中の内見を可能にしたり、


リフォームが済んでいない状態で募集をかけなければ、 


意味がありません。




築浅であれば、ルームクリーニングのみで入居できるだろうし、


これといったリフォームはしなくても、募集をかけられるはずですので、


もっとも、クロスの一部張り替え程度のリフォームであれば、


退室後2〜3日程度で済みますので、


入居者が退去する前日からでも募集するべきです。





リフォームが、終わってから募集をかけてもいいですが、


大規模修繕などのときはある程度、本筋のリフォームが終わった段階で、



募集をかけないと部屋が遊んでしまいます。




入居者が退室して次の入居者が決まる間に、


リフォームを完了するということでもいいでしょう。




リフォームは入居者が決まっった段階で、


終わっている必要はありません。


入居者が決まってから実際に入居する日までに、


終わらせるといいわけで、


実際にカギをお渡しする日までに完了すればいいのです。


 

あわよくば、入居する前日に終わってもいいのです。




機会損失を防ぐためにも、まず次の人が入居する日がいつかを決めて、


そしてその日までにリフォームが終わっていればいいと思います。





計画通り行って、リフォームが完了してから、


募集をかけても、入居者が決まる保証は、


どこにもないわけですから、早くから募集をかけておくことに、


こしたことはありません。


 

ですから今の入居者が退室してから 


リフォームを考えるのではなく


退室すれば どこをどのようにリフォームするかを


あらすじを前もって決めておきたいものです。




入居者はいつ退去するかわかりませんので、


退室したらどこをリフォームするかを考えておくことが重要ですね。



そのことを念頭に入れておいて、実際に退去した後の部屋を見て、


最終的に決めるといいと思う。



何の対策をせずにリフォームにかかるのと、


日頃から考えておくのとでは、


長い賃貸経営期間中に稼働率と機会損失、


回転率も大きな差がついてきます。

 


取りはぐれた機会損失は永遠に取り返すことはできません。



その部屋に入居してから退室するまでの平均稼働期間を、


回転率といいますが、物件のタイプごとに回転率を見ますと、


学生専用なら3年〜4年ですが、普通のワンルームで4年に1回程度、


ファミリ―タイプでは6年に1回程度の入居者の入れ替えがあるのが、


一般的と言われています。




リフォームは、入居している人がいる間に考えておくことで、


回転率を上げることにつながってくると思います。












関連記事
ファミリー物件は入居期間が長くシングルは短い

賃貸物件を、現状のまま貸す

不動産投資で重要な3つのポイント

不動産の回転率をあげる

機会損失を防ぐ

入居率(稼働率)について

入居者の立ち退きにはどう対処すればいいんですか

人口減少時代に賃貸経営は儲かるか

入居者の入れ替わりが多い物件

空き室がなぜ 埋まらないのだろうか?

入居者募集の失敗


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/474
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク