サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


サラリーマンをリタイアーするために必要なもの | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
サラリーマンをリタイアーするために必要なもの

不動産投資以外に、別の収入源ができてからリタイアする

次々に借入を起こして、何棟も買い増して、給料以上の家賃収入を得て短期間にリタイアするには
リタイアの意義について(早期リタイアはハッピーか)

リタイアするためには何をする(サラリーマンから脱出するには)
給与より不動産所得のほうが多くても、サラリーマンを辞めないで続ける人
結婚している人がリタイアするために必要なもの
一つの物件で、リタイアするのは非常に危険
不動産投資 買い続けることで一気にリタイアまで持っていく
リタイアの、落とし穴と失敗
不動産投資、リタイアするまでの投資手法
リタイアするには、欲しいのはキャッシュフローを生んでくれる物件です
サラリーマンをリタイアーするために必要なもの
短期間にリタイアしたいのなら、シェアーハウスにすれば可能になる
お金のためにやりたくない仕事はしないというのが最低限の経済的自由
リタイア後の人生
利回り星人はリタイアできない
サラリーマンを辞めるために不動産投資をする


サラリーマンをリタイアーするために必要なものあれこれ

 

 

 

 

リタイア後の生活には、キャッシュフローのみが関係しますので



家賃収入とか、利回りや投資金額などは一切関係ありません。

 

 

不動産投資においては、総家賃収入とか、

 

物件を何戸買うかを目標においてしまうことがよくありますが、

 

これでは買うという行為が目的になっていまいます。

 

 


しかしリタイアするためには、

 

たくさんの物件を買う必要はないはずです。

 

 


家賃収入とキャッシュフローはまったく関係しません。

 


銀行への返済金額を減らすことによって、

 

キャッシュフローを増やすことも、


リタイアーするためのひとつの方法です。

 

 

逆に、フルローン評価の出る物件を購入して、

 

レバレッジを効かせて早期リタイアを達成する道もあります。

 



フルローン評価の出る物件は少ないですが、

 

探せば出てきます。

 


まぁ、家賃収入とか物件数はいくらでも、

 

増やそうと思えばきりがありません。
 

 

 

家賃収入を目標にすれば、物件を増やすことに、

 

血道をあげてしまいます。

 

 

 

基本的には不動産賃貸業は、

 

長期保有とキャッシュフローの獲得が目的になります。

 

 

 

大家さんになって、不動産投資を試みていくうちに、

 

物件の量のほうに目がいってしまいがちですが、

 

リタイアするには、キャッシュフローの量が、

 

本当の目標であります。



 

 

投資活動にはある程度、切り詰めた生活を、

 

維持しなければ資金は捻出できません。


 

そして、不動産からのキャッシュフローだけで、



生活において 金銭的な問題がなくなれば、

 

リタイアすることは十分可能になります。

 

 

生活費プラスα程度を確保してリタイアして、

 

リタイア後、新たに仕事を作っていけばよいのです。

 

 

リタイアの前には、

 

とりあえずサラリーマンのうちにできることは、


済ませておきたいものです。

 


住宅ローンを組んで自宅を購入し、クレジットカードや、

 

カードローンも作っておきましょう。

 

 

 

専業主婦の妻がいて、子供がいる場合は、

 

リタイア後はキャッシュフローがきつくなれば、


バイトでつないでもよいし、

 

最低減の経済的自由が達成できたなら、

 

リタイアとすると決めたのなら、

 

稼げなくなっても、

 

とりあえずバイト程度でもいいから、

 

やるつもりでおけばいいのです。

 

 

 

独立後は同じ業種で働くのもいいし、

 

また、時間をかけて、


激安の高利回りボロ物件を購入して、


安く貸すことをやっていけばいいし、

 

不動産の仕入れ、リフォーム、客付け、管理までやって、

 

とにかく、サラリーマンの仕事をこなすという感覚から抜け出して、

 

リタイアした後なら、全ての時間は、

 

自分の時間に充てられるだろうし、

 

自分にとってメリットのあるものにしていけるのです。

 

 

投資活動を続けていく本来の目的は、

 

生活水準を維持することによって、豊かな生活の達成です。

 



 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/496
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク