サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


浴室がせまいなら、脱衣場を狭くしてお風呂スペースを増やそう | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
浴室がせまいなら、脱衣場を狭くしてお風呂スペースを増やそう

浴室がせまいなら、脱衣場を狭くしてお風呂スペースを増やそうについてあれこれ





浴室の交換は、素人が思うほど簡単にいきません。



先ず、給湯器の能力が、浴そう容量の大型化に、


ついて行けるかという問題があります。




一挙に大型浴槽に替えた場合、


給湯能力が追い付かない場合があります。


 

この場合は浴槽とともに、給湯機器も取り換えが必要です。

 

浴室の広さに余裕があっても、浴室入口の間口が狭くてバスタブが



入らない場合があります。

 


風呂場が狭い場合は、設備上マイナスです。



賃料アップは望めません。



入居者が埋まらない、可能性もあります。




こういう場合の解決方法は、脱衣場を限りなく狭めて、


風呂場面積を広くするという行為が得策だと思います。




脱衣場に洗面室があったり、洗濯機を置いているのなら、


その置場を移動して、リビングやダイニングか洋間に、


移動すればいいと私は思います。




最近の賃貸住宅の入居者は、居住人数が少ないのが一般的です。



入居者は脱衣場が狭くても、広い浴室がある方が好まれます。




居住人数が少ないのなら、広い脱衣場はあまり必要ではありません。




脱衣場を限りなく狭くして風呂場面積を広く取り、


ゆったりと体を休められるスペースを、


確保する方がいいと思います。




風呂場面積を広くする工事をすることで、


部屋のグレードを上げて入居者を付けるのみならず、


家賃のアップも狙えますので一挙両得だと思います。









関連記事
一戸建ての浴室をユニットバス(システムバス)に替える

室内に洗濯機置き場を作る費用

お風呂、ユニットバスの リフォーム の減価償却

リフォーム特集


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク