サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


競売、遠隔地物件を入札するには | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
競売、遠隔地物件を入札するには
競売、遠隔地物件を、入札するにはについて詳しく

 


最近は住宅ローンが払えず、債権者が強制競売を、行う事例が増えています。

 

競売は市場価格より、2〜3割安いことがほとんどなので、


落札金額が債務額を下回ることが多いです。


 

公的な競売であるからインターネットや、裁判所を通じ、


誰でも物件情報を、見ることができるため、


不動産業者だけでなく、一般の人の参加者も多くなっています。




メリットとしては裁判所が、売却の手続きを勝手にやってくれるので、


殆ど何もしなくて良い点です。




競売に、入札する側としてのメリットは、


当然安いことですがリスクもあります。




建物内部は執行官が、撮影した写真を見て判断することになりますが、


現状渡しが原則なので、落札後に発見された構造上の、瑕疵等の


修復費用は、落札者自身が負担しなければなりません。





また落札後、元の所有者が居座り続けるケースもあります。


 

競売に入札するためには、現地調査を入念にする必要があります。


 

サラリーマン大家さんは、遠隔地の物件の場合は、


現地調査も休日になると思います。





平日に仕事の関係で裁判所に行けないならば、


街の不動産屋に依頼すれば、


物件資料から裁判所の手続きすべて、


有料ですが引き受けてくれます。



 

街の不動産屋の何件かに当たれば、


やってくれるところはあります。


 

先ず 入札参加者が見るのは現物ではなく、物件明細書、評価書と


現況調査報告書の、3点セットから入っていきますが


物件明細書に書かれているのは、売却基準価格と買受可能価格です。





買受可能価格は、物件基準価格の80%の値段です。




もしも競売に参加するならば、この買受可能価格以上の値段で、



入札しなければなりません。

 


入札に必要なのは、入札書、住民票、そして保証金の振り込みです。




オークションのセリとは違い、競売は一発勝負です。



つまり、1円でも値段の高い入札をした方が落札者になります。

 


保証金は最低売却価格の20%であり、これは競売の入札が、


ひやかしでないことを証明する証です。




さて、無事めでたく落札されたとしても、安心してはいけません。

 

落札して3週間程度すると、売却許可決定が届きます。



それから少し経てば、代金納付通知書が送られてきます。



これに従って代金を完納すれば、所有権は移り自分のものになります。




もし納付期限内に残代金を納付できない時は、保証金没収の上、



その後3年間、競売には参加できませんので注意しましょう。




落札できなかったときは、1週間以内であなたが指定した銀行口座に



返金されますのでご安心を。



 

入札書の提出は郵送でも認められますが、初めての人は、


実際に裁判所に持参した方が、安全で確実です。




街の不動産屋さんに依頼すのなら、仲介料を支払えば


快く引き受けてくれるはずです。




その後の占有者解除も、お願いするのであれば、引き受けてくれます。


 

競売の仲介手数料は、すべてひっくるめて物件価格×3%+消費税が


一般的です。





成果報酬のため、落札できなかったら、全て無料ですが、


不動産屋さんによってはその都度、


実費手数料を要求してくる場合もあります。




開札は入札締め切りから普通は、


1週間たった日の午前中に行われます。










関連記事
競売物件の失敗(競売物件はなぜ失敗が多いのか)

任意売却物件の入手方法

任意売却物件購入のメリット

任意売却物件購入のデメリット

競売物件の購入

買ってはいけない競売

任意売却物件購入

競売は儲かるか

競売占有者から家賃をもらう

借地権付き物件の競売について

競売物件は ローンがつきにくい




スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/512
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年など)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク



AX