サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


生活保護と持家 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
生活保護と持家

持家がある人は、生活保護を受けられるでしょうか。




家を持ち続ける限り、生活保護の対象からも外れてしまうわけですが、
 

持ち家は、生活保護を受ける場合は、どんな場合でも、


売り払ってしまわなければと、思う人もいるかもしれませんが


売る必要がない場合もあります。






例えば、借地の古い自分の家に、住んでいる場合など、

 

家を所有したままで、生活保護を利用している人は、

 

たくさんいます。





住むための家と、その家が建つために必要な土地は、


基本的に保有が認められます。

 




土地が他人名義でも持家であれば、扱いは持家の場合と変わりません。





地代などはアパートの家賃と同様に、住宅扶助として支給されます。





持家がある人の、生活保護ですが、


土地を所有していても、保有を認められて、


生活保護を受けている人もいます。

 


例えば一人で広大な家屋敷に住んでいて、


生活保護を受けることは、問題がありますが、


これ以外の人なら、住んでいる土地や家が自分のものであっても、


生活保護を受けられる可能制は大いにあります。




一人で広大な家屋敷に住んでいて、

 

その土地、家が広すぎる、


高額過ぎると判断された場合は、

 

売却処分して別のアパートに移り住むか、


又は 余裕のある部屋を、

 

間貸ししなければならないわけです。





長年、住みなれた、ささやかな住まいを、

 

全て売り払わされるようなことは、

 

生活保護法の趣旨に反すると捉えられています。





生活保護を受けようと思っている人は、

 

家を売らずに福祉事務所に行きましょう。


 

保有が認められた場合は、固定資産税は減免の対象になります。

 


なお、ローンを完済していない不動産については、

 

扱いが異なり、ローンの完済まで本当にあと少しのような場合を除いて、

 

その不動産を持ちながら保護を受けることは、

 

その資産価値の大小を問わず、認められなくなっています。




これは、生活に充てるべき保護費から、

 

ローンの返済を行うこととなり、結果として生活保護で、

 

個人的な資産を築くことになってしまうからです。






まず家を売却してその費用を生活費に充て、


なお、生活の見通しが、立たない状態になってから、


改めて申請ということになります。




また、処分しても赤字が出る場合は、

 

自己破産なども検討する必要があります。




ローン支払額が、定められた家賃以下だからとか、


ローンの支払いは、親類がしてくれるといった場合でも、


保護の対象にはなりません。

 


又不動産を、現実に売却、換金されるまでには、


相当な日数が、必要になるときは、先ず先に生活保護が、

 

開始されるような方法もとれますが、

 

この場合は、その後に不動産を売却、換金された中から


それまでに給付された保護費分を、返還することを承諾すれば


可能になります。

 

 

又 同じ資産でも、自動車の所有は、

 

生活保護を受ける条件として、



特別な場合(障害者や山間僻地居住者)を除いて、

 

持つことはできません。

 





ちなみに、小さい子供がいて、

 

車がないと生活ができないという程度では、



認められる可能性は低いでしょう。





といいますのは、事故などがあったら、

 

対処ができないためです。





もちろん、他人名義の車を借りて運転することも、

 

認められません。

 

 

 

 

 

 



関連記事
生活保護者に部屋を貸す場合の問題点(ホームレス アパート)生活保護者 アパート

生活保護と転居(引越し)費用

住宅ローン 返済 困難、住宅を手放す考えの人

生活保護者の家賃を、役所の方で入居者に代わって払っていただけないのですか

生活保護、打ち切り世帯について

福祉家賃と福祉料金

競売占有者から家賃をもらう

リバースモーゲージローン

生活保護と持家

家賃と生活保護

生活保護と、リバースモ―ゲージ

DVと女性生活保護

 

生活保護世帯の子供の進学と引っ越し


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/539
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク