サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


波板の貼り方 取り替え方 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
波板の貼り方 取り替え方


波板の貼り方 取り替え方について


波板を貼り替えるなら、古い波板があれば、


全てはがしてしまいます。



手で外せないときはバールを使用して、はがし取ってしまいます。

 

波板を小さく切って、袋に詰めると燃えるごみとして出せます。



波板の切断は、金きりハサミや波板用ハサミを使用しますが、


普通のはさみでもできます。


波板には規格がありますので、寸法を測って、


ホームセンターで購入してきます。
 


長いと切る必要があります。




波板の貼り方は、そう難しくありません。



脚立の上に乗って 1枚ずつピンで留めて貼っていきます。


端から順に貼って、手前のほうに移動しながら貼ります。



勾配があるのなら、波板は低いほうから高いほうに順に貼っていきます。


手を伸ばして順に貼っていけます。


波板は縦に筋が通っているため、下地の躯体は横向きになります

 

また、波板には裏表があります。



波板のラベルが貼ってある部分がおもて側です。


それを外側にします。



おもて面には紫外線カットの加工しているためです。



裏面を外にして貼った場合は、太陽光線に焼かれて、


数年すれば色が黒ずんできます。


 

波板をそろえて、重ね部分は2〜4山位、重ねて貼っていきます。

 


重ねた部分には必ずピン(フック)をを打ちます。




貼るところは、電気ドリルかキリで穴をあけて、


ピンを躯体に直接さしとめます。




とめ方は、躯体が木造ならくぎ打ちをすればよいが、


アルミなどではフックを使用します。


フックは、押し込んでまわして留めます。

 


フックの間隔は3〜5山あける位に留めていきます。



穴は谷底ではなく、必ず山にあけてとめてください。


穴あけるところは、等間隔のほうがきれいに見えます。


 

わからない事があれば気軽にホームセンターで尋ねてください。



最後に、脚立から落ちたり、けがのないようにしてくださいね。




なお、一番最後の波板をはめるときは工夫がいります。

 

端の波板をとめるときは、ガレージの波板の場合は、


地べたに脚立が立つのでどうにかなるのですが、


2階建て以上の住宅で、ベランダのテラスの端板を貼るときは、


脚立が置けない状態の場合がある。



長いはしごを持っているなら一階の地べたにおいて伸ばせますが、


長い脚立を持っていない場合は、


脚立のない状態で端の波板を貼らなければならない。

 

テラスによじ登り、テラスにつかまった状態で、


手すりに足を置いた状態で、


横から身を乗り出してとにかく顔を出さないと、


手が届かないですね。



とにかく身を乗り出して顔を出すことができれば、


フックをとめることはできるでしょう。



下を見ると何もないために、少々危険ですが、


テラスにつかまって落ちないようにしなければならない。




ちなみに、フックがうまく使えないときは、


ホームセンターでねじ式の留め金具(5センチぐらい)を、


購入して使う方法もあります。



風が強いところならねじ式を使用したほうが外れなくていいでしょう。



また非常に風が強いところに付けるときはや、台風が多い地域は、


波板が飛ばないようにアングルなどで固定したりして、


補強が必要な時があります。





スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク