サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


生きがいのある人生設計を | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
生きがいのある人生設計を
生きがいのある人生設計について





生きがいのある人生とは、経済面での充実と健康面の充実だと考えます。




人生ではお金がなければ、前に進めないことがあります。



人生における三大必要資金は教育、住宅、老後になってきます。




これらをいかにコントロールできるかが、


大事になってくると思われます。



そこで投資というモノが浮かびますが、


リスクの高い投資をするのなら、金利が低くても、


預けておく方がまだいいです。



しかし貯金というモノは目減りをします。





そして目減りを避けて、増やすためには、


不動産に替えておくことだと私は思います。




老後のためにどのような資産設計をしていくかと言えば、


私は人生を三つのステージに分けて考えています。




ファーストステージは現役時代、


セカンドステージは責任から解放されて


好きなことができる時期です。



サードステージは医療と介護の時代だと思います。




セカンドステージを充実したものにすることで、


人生を楽しむことができるのです。



現役時代初期に貯金を積み上げておいて、


その資金を不動産に投資して増やす。



お金は将来使うために貯めるものであって、


あくまで何かを実現するための手段であって、


老後の安心の中心は、不動産投資になると思います。





サラリーマン大家さんの生きがいのある人生設計の中心は、

セカンドステージの充実だと思います。



そのための生活設計は不動産を活用します。



不動産は、不安な老後対策になってきます。




老後の貯金はいつかなくなるものだから、



不動産にしておくことで得られるという事を伝えて締めくくります。







関連記事
不動産投資以外に、別の収入源ができてからリタイアする

不動産投資は老後の不安を、楽しみに変える

大家さんの老後は大事にされる

本当に価値ある人生を送るために、不動産投資をする

リタイアするために必要なもの(リタイアするためにいくらのキャッシュフローが必要か)

生きがいのある人生設計について

大きな物件からは、理想的な生活は得られない。


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/591
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク