サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


成功するために必要なこと外見と中身(服装で損をしているかもしれません)成功した人のふりをしてみよう | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
成功するために必要なこと外見と中身(服装で損をしているかもしれません)成功した人のふりをしてみよう

成功するために必要なこと外見と中身(外見で損をしているかもしれません)成功した人のふりをしてみようについて

 


 

これから不動産を購入しようと考えている方の中には、


なるべく大きな指値をして安い値段で、


不動産を購入しようと考えている方も、


多いのではないでしょうか。


 

不動産の価格が上がったとはいっても、


売主が指値に応じないということは全くなく、


タイミングなどがよければかなり安い値段で、


不動産を購入することが可能となります。

 

 

正しい指値の仕方ですが、

 

私は売る側も買う側も、

 

お互いが利益を得られる商売こそが、


正しい商売だと思っています。

 

 

以前、不動産投資を始めていろいろ悩んでいた時期に、


大阪の船場の商人のことを知りました。

 


船場では、販売は番頭さんに任せても、


仕入は店主がやるらしい。

 


船場の商人は学問があったわけではないのですが、


後に商人道というものを提唱されたのですが、


商いは我も立ち先も立つことが必要で、


自分もうまくいき、相手もうまくいくことが、


商売だと言っておられたということを雑誌で読んで、


これだ、と思いましたね。

 

 

テクニックやノウハウに頼るのではなく、


物事の本質から見直して、この仕事については、


どうすることが正しいのかということを考える。

 

 

つまり自分だけが儲けようとするのではなく、


相手にも喜んでもらうという共存の心をもって考察し、


そこから解を見出していくことが大切だと感じました。

 

 

さて今から、指値をしっかりときかせるためにとるべき、


外見についてお伝えさせていただこうと思います。

 

 

交渉時に身に付けるべき服装についてですが。

 

 

指値をする不動産会社の立場からすると、


やはり身なりがしっかりした人の言葉だと、


その説得力が高まります。

 

 

同じ言葉を発したとしても、


しっかりとした身なりの人が発すると、


相手にしっかりとその真意が伝わるようです。

 

 

そういった意味では、セーターにジャージなどの、


ラフな恰好はしないように心がけましょう。

 

 
逆に、胸元が空いた派手なシャツなど、


投資ぎらぎらな恰好も避けるべきです。

 

 

ベストな恰好は、ビジネスマン向けの雑誌にのっているような、


かっちりとした印象を与えることができる服装です。

 

 

 

私自身の話ですが今よりかなり若いころ、


試しに一度ジャージを着て、


交渉にいったことがあるのですが、


その際の仲介会社の対応は本当に悲惨なものでした。

 

 

 

正確には、完全に上から目線で、


コメントをされているような


印象を強く受けたことを今でも覚えています。

 

 

逆に、しっかりとした身なりでいけば、

 

仲介会社は完全に私のことを上客と見なしてくれました。

 

 

ちょっとしたことかもしれないですが、


それなりの身なりだと姿勢も堂々としますし、


50万円の指値がきいたとすると、


50万円のキャッシュを拾うことと同じ意味があります。

 

 

銀行訪問の時にも言えますが、

 
そういった意味では、少しぐらいお金がかかったとしても、


交渉用の服を用意しておくことをおすすめします。

 

 

最悪の場合、スーツを着ていければよいでしょう。

 

 

 

 

物件を買っていく上で、有利な条件で交渉するためにも、


服装もしっかりとさせることですが、

 

次に大事なことは

 

これから、不動産投資を始める人が参考にしたいのは、


どんな評論家の言葉より、


実績がある人の言葉だと思います。

 


実績がある人というのは実際にビジネスや不動産投資で、


成功を果たした人のことです。

 

 

特別な才能は必要ありません。

 

 

実績のある人を素直に真似するのが、


一番の近道だと思います。

 


その人のやり方を徹底的に真似をして、


自分のものにするということですね。

 

 

うわべだけでなく、完全に理解できるまで、

 

真似をすることですよね。

 

 

そのためにはある程度の時間はかかります。

 

 

始めは、成功した人のふりをする程度でいいと思います。

 

 

成功した後のことを考えて、


成功者と同じようになったように、


振る舞うだけでもいいでしょう。

 


実際に実績を上げるまで、


徹底的に成功者の真似をすることです。

 

 

大事なことは、成功するまでやれるかどうかですね。

 

 

ボタンのかけ違いにならないように初期の段階を、

 

成功者を真似て体で覚えてしまうことですね。

 

 

しかし、成功者の真似をすると、


ある程度までは成功できますが、


そこから向こうは、自分にあったやり方で、


進めていくことが必要ですね。

 

 

成功者は、真似のできる部分と、


他人が決して真似のできない部分が


あるという事は、知っているのです。

 

 

時期や状況が異なるので、


一概に当てはまるとはいえませんが、


ある程度までいったら独創性を発揮して、


自分のやり方で進まなければ、


そこからは先にいけないかもしれません。

 

 

すでに成功した人の真似をするといっても、


成功している人だったら、


誰でもいいというわけではなく、


自分に合った成功者の真似するということで、


高確率で成功すると私は考えます。

 

 

もっとも、成功者のまねをしても、成功者のように、


実績は残せないかもしれません。

 


それでも、ある程度のところまではいけるはずです。

 

 

長い時間をかけて、失敗も成功も体験してきていますので、


そういう意味では、ある程度まではいけるわけです。

 


正しいやり方で、この不動産事業をなんとしても、


成功させたいという強い意欲を持って、


不動産投資に打ち込むことで、


成功は達成されると私は思います。

 

 


途中過程に一喜一憂せずに、


成功者のやり方を真似したうえで、


最後は自分の責任で、


自分の足で歩く事だと考えます。

 


以上が成功するために大事なことですが、


ただし、何が何でも頑張ればよいということではなく、


美しい心で頑張らなければならないはずですね。

 

 

人を蹴落としても自分だけ儲かればいいという勝手な思いで、


不動産投資に打ち込むのであれば、


必ず没落が待ち受けていると私は思います。

 

 

われわれ不動産投資家は自分の欲望だけを、


満たそうとしてはならないと思います。

 


自分を取り巻く集団の幸せを考えなければならないですね。

 

 

もし、不動産投資に失敗すれば、


自分の周囲の人を不幸にしてしまいます。

 

 

大家さんとは、そうならないために自らが先頭に立って、

 

美しい心で努力している人だと思います。

 


本当に美しい心を持った人は、ほんの一握りなのかもしれません。

 

 

しかし、美しい心で一生懸命頑張る、のみですね。

 

 

そういう私自身、あなたの心は美しいですか、


と問われれば、本当に答えるのも、


恥ずかしいくらいのものでしかないのかもしれません。

 


しかし、一生懸命こうして文章にすることで、


自分自身の心を美しくしようといているつもりです。

 


そうすれば、そういうお前はどうなのかと、


私自身を責める自分というものが出てきます。

 


その葛藤の中で私自身の心を美しくしていく、

 

この繰り返しこそ大事なのだと思うのです。

 

 

成功するために美しい心で頑張りましょう。

 






関連記事
不動産投資(賃貸経営)で結果を出すには

不動産投資の目的

成功するために必要なこと

不動産投資に失敗する人、成功する人

不動産投資、成功するためには

アパート経営の失敗

新築アパート経営は失敗になる可能性がある

アパート経営は儲かるか

アパマン経営の失敗

 

サラリーマン大家さんは失敗する人はどれくらい      

マンション経営失敗

不動産投資 黒字倒産


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/644
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年など)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク



AX