サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


サラリーマン大家をする意味 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
サラリーマン大家をする意味
サラリーマンで不動産投資をする意味についていろいろ




サラリーマン大家になる意味と、


サラリーマン大家を続ける意味とは少し違ってきます。




いくら成功して家賃収入が増えても、


いざ専業大家さんになってリタイアしたものの、


やることがないということでは、


待っているのは底の見えない孤独感だけです。



 

孤独のつらさは、サラリーマンの仕事の達成感を、


知る者にとって、やり場のない無力感や、


疎外感になって苦しむことになります。


 

ですからリタイアしても、目的がなければ、


会社員でいる方がいいわけです。

 


会社員でいるうちに、将来の自分の進む道を、


模索しておけば、突然の出処進退にも、


落ち着いて対処できるようになるというものです。


 

なので、財務基盤を安定させ、


本業であるサラリーマン稼業に全力を尽くせば、


安定した同じ生活が繰り返され、


社会的にも安定感が得られ、 


日々充実するものです。


 

サラリーマンを続けていれば、


上司に怒鳴られ、部下の指導、取引先からの、


限りない締め付けとの狭間で、


時として苦労しながら成長します。


 

時には許されない、失敗もあります。



挫折することもあるかもしれません。




しかし、組織の中で働くことによることにより、


社会から、会社から必要とされていることで、


心の底から、充足感が得られるものです。


 

組織に属して、困難な仕事をやり遂げた時、


その時点で疲れは癒され、


満たされる事がたくさんあります。





家族の笑顔を、保証する生活の糧は、


大家さんから上がる収益があるため、大きく支えられ、


サラリーマンの年収が、減り続けても心に余裕が有る分、


会社からの、理不尽な意見にも冷静に反論できるものです。



 

我が家に帰れば、家には会話があふれ、家族からも頼られ、


尊敬もされるものです。





子供とも心を通わせられ、


そのため十分な休息がとれ、こんな時こそ、


いいアイデアがひらめいたりして、良い循環が生まれ、


会社の業績にも、大きく貢献できるものです。



これこそがサラリーマン大家さんの理想像だと思います。



この理想がこれからも続くのか、


それとも一時の成功に終わるのかは、


大家さんの考え方によってくると私は思います。



サラリーマン大家さんになったことを感謝して、


これからも謙虚に努力していくのか、それとも、


成功したのは、自分に力があったからだと言って、


横柄になっていくのか、考え方によって、


没落の底に陥るのか、これからもずっと輝き続けるのかが


決まってくると思います。




成功することはできても、成功を維持し、


続けることの方が難しいと言われます。




周りに感謝し、思いやりの心を持って接することで、


自分の発する言葉にも、良かったな、


うれしいな、よっしゃと、


言う言葉が出てくるものです。

 



日々の生活が生き生きとし、人に励ましの言葉をかけたり、


自分自身にもよく頑張ったなとほめてやれます。




会社の中では、時には、おめでとう、ありがとう、


やったな、と、飛び交う称賛の声、これほど充足感、


満足感、達成感があるでしょうか。


 

こんな時がサラリーマンをやっていて、


良かったなと思うときです。




これこそが、兼業である、


サラリーマン大家さんがもたらしてくれる、


本当の意味でお充足であり、


サラリーマン大家のやりがいです。


 


サラリーマンを辞めた人には、この充足感は、


どこからも生まれてこないものです。




サラリーマン生活は、限られた期間だと言われます。



悔いのないように送りましょう。








関連記事
リタイア後の人生

不動産投資の安定収入が、ビジネスの創業期を支える

不動産投資に失敗する人、成功する人

リタイアの、落とし穴と失敗

サラリーマンの不動産投資は副業になり、就業規則違反になるか

サラリーマン大家をする意味

会社を辞めてはいけない理由

大家さんは楽な稼業か


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/770
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク