サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


福祉家賃と福祉料金 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
福祉家賃と福祉料金

福祉家賃と福祉料金について詳しく

 

 

 

 

 

家賃には一般料金と福祉料金の2種類があって、


一般料金は普通の家賃ですが、福祉料金は、


生活保護者のための家賃になります。

 




一般家賃と福祉家賃を上手に使い分ける必要があります。

 


一般的に賃貸経営者は、生活保護者を敬遠する傾向があります。

 

 


特に、お年寄りの生活保護者や、

 

子供の多い生活保護世帯などは、


大家さんの中には、避ける人が多いと思いますが、


しかし、生活保護を受けている人は、


家賃の入金が確実なので、むしろ安心できます。

 

 


又、生活保護を受けると医療費は無料に、


なりますので、健康面も心配ありません。

 

 

 

万が一、入居者が家賃を滞納した場合、


自治体にクレームを付けると、
 

市町村によっては、直接大家さんの口座に、
 

家賃を振り込んでもらうことも可能です。

 

 

 

したがって、生活保護者は家賃の回収については、

 

 

問題はないですが、

 

 


むしろ自治体の制限がかかります。

 

 

 

 

それは、家賃上限と、敷金、礼金の上限と、

 

 

 

管理費は市町村の支払い対象になりません。

 

 

 

 

 

このように制限がありますが、


決められている金額までなら問題ありません。

 

 


つまり、敷金と礼金は補助される上限に設定して、

 

そしてなお管理費はナシにして、家賃に含めてしまったり、


水道料金や共益費も家賃に含めて、募集するときは、

 

役所の家賃の上限一杯で、決めればいいわけですね。

 

 

 

そうはいっても、生活保護者の受け入れは、

 

何かと問題があると思うなら、

 

万一にために、大家さんの自主管理ではなく、

 

不動産会社か、管理会社に、

 

管理を依頼すればいいでしょう。

 

 







関連記事
生活保護者に部屋を貸す場合の問題点(ホームレス アパート)生活保護者 アパート

生活保護と転居(引越し)費用

生活保護者の家賃を、役所の方で入居者に代わって払っていただけないのですか

生活保護と持家

生活保護者向けアパート

家賃と生活保護

生活保護とリバースモ―ゲージ

生活保護、打ち切り世帯について

福祉家賃と福祉料金

 

生活保護世帯の子供の進学と引っ越し
 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク