サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


維持コストの低い物件とはどんな物件になるのか | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
維持コストの低い物件とはどんな物件になるのか

維持コストの低い物件とはどんな物件になるのかあれこれ




賃貸経営をしている大家さんにかかるコストの主なものは、


所有コスト、管理清掃コスト、ランニングコスト、


メンテナンスコスト、解体コストなどがあります。

 


ビルやアパートなどの建物を持っているだけで、


固定資産税などの維持コストが、毎年大きくかかってくるのは、


実際に持ち主になった人以外は、あまり実感はないかもしれませんね。

 


大家さんになったばかりの人、これから、


大家さんになろうとしている人は、


賃貸物件の所有に、血道をあげがちなので、


コストパフォーマンスの点で、甘くなりがちなのです。


 


特に、不動産経営を行ったことがない方、


経験が浅い方は、建物のしっかりした、


見栄えのいい、1棟マンションや、


オフィスビルにあこがれる傾向がありますよね。


 

しかし見た目のいいものには、コストがかかります。


 

又、最近人気の築古アパートを買って、リニューアルして、


貸す動きもありますが、意外に手間と費用がかかったりしますね。


 

まず、マンションや、オフィスビルの清掃管理は清掃会社に、


頼んだりしますが、結構コストがかかります。


 

例えば清掃会社のサービスと全く同じことを、


自分でやってみると、いかに清掃会社の清掃費が、


高いものか分かります。

 


それから、1棟マンションや、オフィスビルは見た感じも良く、


耐震性、耐火性に優れ人気も高いのですが、固定資産税の面で、


コストパフォーマンスが悪くなります。

 

又5階建以上の建物は、エレベータの設置が義務付けられて、


いますので、エレベーターの、ランニングコスト、


メンテナンスコストも高くなります。


 

エレベーターの床面積は、賃料を生みませんし20年位経つと、


フルメンテナンスといって、まとまった資金が必要になりますね。


 

マンションにつきものの、機械式駐車場は、コストの面で、


赤字になりやすいです。



ですから、毎年コストを払うために、大家さんをやっているみたいな、


気持ちになる可能性があります。

 

 


維持コストを減らす裏ワザは、区分所有ではなく、


木造で建物ごと賃貸出来るものです。



言い換えれば資産価値の低いものが、


比較的に、維持コストがかからないかもしれません。


 

具体的に、コストパフォーマンスに優れているものは、


木造の1戸建てか、木造2階建てのアパート、再建築不可物件、


借地権物件、テラスハウス、青空駐車場です。

 

 

このような物件は、投資物件としては、


維持コストがかかりません。



大家としての満足度は、きれいなマンションや、


オフィスビルに比べると、高くないかもしれませんが、


しかし、維持コストだけでなく、これらの物件は、


減価償却費という必要経費も少ないのです。


 

戸建ての貸家は所有してしまえば、清掃や管理も入居者が行いますし、


運用期間中の手間も維持コストは、あまりかからないですね。







関連記事
RC鉄筋コンクリートマンションの維持費

エレベーター管理費、POG契約と、フルメンテナンス契約どちらを選ぶ

シルバー人材センターと、便利屋さんを活用する

維持コストの低い物件を選ぶ


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク