サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


賃貸住宅の借り手は何に対してお金を払うのか | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
賃貸住宅の借り手は何に対してお金を払うのか

賃貸住宅の入居者は何に対してお金を払うのかについていろいろ

 

 

 

 

入居者の立場から見ると、1回や2回なら誰でも、

 

払いますが、何か月、何年も、

 

しかも毎月決まった家賃を払っていくのは、

 

なかなか、大変なことなのです。

 

 


借り手は、何に対してお金を払うのでしょうか。



 

もし、毎月払っ て行けば、いずれ自分の資産になるというなら、

 

払う価値もありますが、借り手が永遠に家賃を払っても、

 

それは、自分の資産にもならないわけです。

 

 

しかも、礼金、敷金、仲介料、更新料等、

 

家賃以外にも払っています。

 

 

部屋を借りる際、入居者は敷金を払います。

 

 

これは預託金であり、保証金の性質を帯びています。

 

 

賃貸契約では、敷金の他に連帯保証人を付ける決まりになっています。

 

 

大家さんは、敷金の他に保証人という2重の網を掛けて、



賃料を守っています。



 


一定の機能を有する部屋を、使用するための対価として賃料を、


大家に支払うというシステムは、誰でも理解できるはずです。

 

 

 


簡単にいえば、大家が所有する部屋を、


入居者が、使用できるから家賃を支払うのですが、

 

このシステムを、入居者は納得しているから払います。

 

 

 

しかしそれだけで、払っていけるでしょうか。

 

 

 

ただ単に、部屋の貸し借りをしているから、

賃料が動いているという単純なことではなく、

 

利用価値のある物件の対価として、

賃料を、支払っていることになります。


 


つまり、一定の設備が整っていて、

 

正常に作動していること、

 

それらの利用価値が高いこと、

 

物件の良し悪しなど、



総合的に判断して払って行きます。

 


という意味があります。

 


なので、受け取る側の大家は、それに見合うだけの、


義務を果たさなければならないでしょうね。


 

 

入居者の立場から見ると、給湯器が壊れたので、

4日間風呂に入れなかったので、その分賃料を負けてほしいとか

 

近くに同じような部屋は4000円も安い、

自分の家賃も2000円下げてほしい。


 

といったように、真っ先に考えがいきつきます。

 

 


一方、大家さんは、大金を掛けて、


建物の外壁を、全面塗装したから、

 

更新時から、月額2000円値上げしたい。

 

 

 

同居人が、一人増えたのなら、

家賃を2000円値上げしたいという考えになります。



 

この差は縮まることがないわけですね。




 

借り手は、苦しい生活の中から、


払う価値のあるものに料金を払います。

 

 

ということは賃貸人は、家賃を頂いているという、


謙虚な気持ちが必要だと思います。

 

 

 

賃借人に満足して住んでいただくことが商いの基本であり、

 

そうでなければ利益を上げ続けることは難しいと思っています。

 

 

 

どんなに多額の家賃を、稼いでいる大家さんでも、



お家賃を頂く時は、ありがとうございますということを、



忘れないことが、原点だと考えます。

 

 







関連記事

空室対策の決め手


女性が住まいを選ぶ際に特に気にすること

入居者に選ばれなかった賃貸住宅

入居者募集一般仲介のデメリット

元付業者1ヶ月、客付け業者に1ヶ月 という募集方法

入居者のとって、賃借人保証会社のメリット

新築アパート経営は失敗になる可能性がある

空室対策について

賃貸業 はサービス業です

賃貸業は立派な ビジネスです

賃貸住宅から空室率0%へ

アパマン経営の失敗

空室問題解決には 、リーシングに力を入れている業者を探す

賃貸物件に、求められる設備

住宅選びは、街選び

優良入居者を得るためには

中古住宅で儲けるためには

賃貸経営のカギ

賃貸物件、決まりやすいクラスの家賃と部屋

入居者はどんな部屋を探しているのだろうか

嫌われる賃貸住宅と 間取り

入居者目線 大家さん目線

何故賃貸住宅に住むのか

入居者の質

入居者募集の失敗

入居待ちができる一戸建てにしよう

賃貸住宅、借り手は何に対してお金を払うのか
 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/847
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク