サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


トイレリフォーム | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
トイレリフォーム

トイレリフォームについてあれこれ


 

 

あまり十分なスペースと、

 

予算が取れない賃貸住宅のトイレでは、

 

タンクの上部に手洗いのついたタイプを選びがちですが、

 

本当に必要でしょうか。

 

 


実際には、小さな子供さんでは手が届きません。

 

 

というか、実際子供が手を洗う事などめったにないでしょう。


 


大人も含めて使われていない場合がほとんどです。

 

 

その上、手洗い付きタンクは汚れが付きやすく、

 

掃除もしにくいため、不満も思いのほか多いのが現実です。

 


はっきりいって、時代遅れの設備になる可能性があります。

 


どうしても手洗いが必要なら、別の場所に露出配管で、


水道を引っ張った方が、掃除をする時も使えますので、


便利です。

 


そこに鏡でも付けておけば、身じまいができて、

 

来客にも親切ですよね。

 

 

温水洗浄便座を取り付ける場合には、

 

電気コンセントが必要になります。

 


普通、電気コンセントだけを取り付ける場合の、

 

単体の電気工事は1万円前後の費用がかかります。

 

 

当面は温水洗浄便座の使用予定がなくても、

 

トイレリフォームの際には、

 

電気工事も併せてやっておくと後々便利です。

 

 

温水洗浄便座といえば、入居者の入れ変わる賃貸住宅で、

入れ変わり時に、汚れが付着した古いままでは、

 

かえって、マイナス要因になりかねません。

 

 

なので、入居者の入れ変わり時には温水便座一式、

取り替えることをおすすめます。

 


又トイレの排水には、床排水と、壁排水がありますので、


ウオシュレット器具選定の際には留意する必要があります。

 

 


床排水の場合、最近の国内商品はトイレの、

 

排水芯(トイレ後ろの壁からトイレ排水管の中心までの距離)は、


20僂主流になっていますが、古いタイプの便器は、

 

メーカー、商品ごとに違っていました。

 

 

 

取替前の便器の排水芯に合った商品を、


取り付ける必要があります。

 

 


もっとも最近では取り換え専用の便器として、

 

便器自身の排水芯位置を、

 

フレキシブルに移動できる商品もでています。

 


戸建住宅、マンションともに、配管が梁等に、

 

ぶつかってしまい要望する位置に設置できない場合があります。

 


現状から便器設置位置を変更する場合には、

 

施行会社による現場確認が必要です。

 

 





 

関連記事
トイレ移設、増設

和式トイレの洋式化について

トイレの水が止まらなくなったとき(トイレの経年劣化に伴う不具合)

トイレリフォーム

マンションリフォームの注意点

水周りのリフォーム

汲み取り式から 水洗トイレに変えるには
 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク