サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


不動産投資は、物件選定が、重要な役目をします | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
不動産投資は、物件選定が、重要な役目をします
不動産投資は、物件選定が、重要な役目をしますについてあれこれ


 

不動産投資を、始めようと思っても、


それなりの資金が必要ですし、


すぐにはできないところがあります。




やはり、不動産投資には、最初に種銭がある程度必要です。


 

最初の種銭を作ることができず、ほとんどの人が、


この段階で挫折していきますが、はたして

 

節約して努力すれば、300万円ぐらいは、

 

貯められると思って頑張って、不動産投資の種銭を貯めたとしても、

 

さすがに、それだけでは、うまくいくとは限らないところが、

 

不動産投資の難しいところであり、面白いところでもあります。


 


ただ、いい物件が買えたために、


偶然、うまくいくこともありますが、


ほとんどの場合は、物件選定でつまずくと、


挽回が容易でありません。






いわゆる、最初の種銭さえ作ることができれば、

 

後は不動産で賃貸や、売買をしたほうが、


資産を増やせる確率が高いのですが、

 

それだけでは、資産は増えません。



 

しかし最初のハードルが高い分、


競争らしい競争がない無風状態で、

 

この段階を通り越えた人は、


独り勝ちもできてしまいます。

 


しかしそうなるためには、泥臭いことを一歩ずつ、


段階を踏んで、着実にステップアップしていくしかありません。


 

やはり、不動産投資で言えることは、物件選定が、


重要な役目をします。


 

路線価程度で買えるような、純資産価値の高い物件を、

 

次々に、購入していかなければ資産は増えません。

 


資産を拡大させるためには、融資を使わずに、


資産価値のある物件を、自己資金で買っていき、


借入のない物件を、増やすことで、


負債という大きなリスクを、背負うことなく、


賃料収入だけで、キャッシュフローが増えていきます。


 

純資産価値が増えていきますと、銀行からの評価も高くなり、


それ以降、融資を付けて買いやすくなってきます。

 

 

次々と物件を増やしていける人と、1件や2件で止まってしまい、


資産を増やせない人の違いは、物件選択になってくると思います。



 


物件の買い付けは路線価に近い価格で、


不動産を買い増していけば、


不動産の純資産が増えていきますが、


新築ワンルームマンションのような、価値よりも高い物件、


いわゆる債務超過の物件を、最初に買ってしまえば、


不動産投資は、永遠に停滞してしまいます。



 


たとえ給料が少なくても、不動産賃貸のキャッシュフローと、


純資産が大きければ、不動産賃貸業がうまくいっているとして、


評価は上がり、銀行から融資はしてもらえ、


次々と物件を増やしていけます。



 

つまり、積算価格の高い、


割安な物件を購入していくことで、


純資産が増えていきますので、


銀行融資も通りやすくなり、

 

何件も買い進めることが可能になってきます。

 


そのためには、競売物件を落札したり、


また、リフォーム資金を、多額に借り入れても、


修繕費で落としてしまうと、経費扱いになり、


純資産は増えませんので、

 

やはり資本的支出につながるような、

 

リノベーションをしていくという工夫も重要になってきます。

 


資産が負債よりも、大きいことを示すことで、


永遠に資産を、増やし続けることが可能になってくるのです。








関連記事
不動産投資に成功する物件選び

大家さんビジネスでは 仕入れを極める事が一番です

純資産が多ければ、融資はつく

安い物件は、リフォーム代を抑える


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク