サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


競売物件の選び方 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
競売物件の選び方
競売物件の選び方あれこれ



 

競売にチャンスがありますと言われるときがある。


 

ここ2〜3年で競売件数が、かなり増えているためです。

 

競売情報は、ネットで閲覧できます。


 


まず、BIT 不動産競売物件情報にアクセスすれば、

 

地図が出ますので、希望の地域を選びます。

 



競売は地方物件のほうが、参加者が少なく、


安いため買いやすいですね。


 

競売の検索方法ですが、


住所により管轄支部が分かれているので、


目当ての支部を選択します。



 


物件情報が出たら、戸建かマンションにチェックを入れます。


 


エリアや路線は、ALLを選択して、

 

価格の上限と下限を入れます。




一戸建てなら、300万円以下で見るのがいいです。

 

 

 

検索結果に合致した物件の一覧とその概要が表示されます。


 

その中で見たい物件があれば、詳細をクリックして、

 

次のページで詳しい内容を確認していきます。


 


特に事件番号からは、落札状況がわかります。

 

 

事件番号が古いのは、一度、一般入札で、


競売がかかったものの、


落札されずに特別売却に移行して、

 

それでも、落札されなかった物件です。


 


その物件が価格改定後に、再び一般入札に出てきているものです。

 


古い年号のものは、落札されない何かがあるということがわかります。


 


売却基準価格は、裁判所から依頼を受けた不動産鑑定士が、


評価して定めた金額です。



 

買受可能価額というのは、この価格から入札できるという意味です。

 

 


築年数は、競売の場合は、なるべく新しい物件を選ぶべきですね。


 


なぜなら、買受後のリフォームに影響してくるからです。



 

かなり古い物件だとリフォームするのに、


かなり費用と手間がかかり、

 

安く買うメリットがなくなります。


 


次に、物件明細書ですが、詳細情報をダウンロードすると、

 

物件明細書を見ることができます。



 

注意点は、上下水道、電気、接道の点から購入後、


すぐに使えるかどうかです。


 


その点から、占有者のいない物件を選びます。


 


さらに、再建築可能な物件を選ぶ方がいいでしょう。


 


地方の物件で安いものだと、市街化調整区域のものが多いのですが、

 

既存戸建の場合は、再建築できるものがほとんどです。

 

 


内部写真で、リフォームで一番お金がかかる水回りを確認します。


 


競売市場に出ている物件を、

 

リフォームをするなどして物件に手を入れて、


高利回りを目指します。


 

最近になり、競売の落札価格が下がっています。

 

 

特に、ここ2〜3年で、競売を申し立てる件数が増えて、

 

多いところで、前年比2倍に増えています。


 

供給が需要を上回っていますので、安く買えるようになっています。



しかし、これも景気の状態によって変わってきますね。











関連記事
競売物件の失敗(競売物件はなぜ失敗が多いのか)

最近の競売市場を見てみて(最近の不動産競売物件落札状況)

任意任意売却物件購入

任意売却物件の入手方法

競売物件の選び方

競売は儲かるか

競売物件の購入

買ってはいけない競売


スポンサーリンク





リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方



サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/904
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年など)
土地等を取得するために要した借入金の利子





スポンサーリンク



AX