サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


一戸建てを全額自己資金で購入して人に貸すと、生涯裕福な暮らしができる | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
一戸建てを全額自己資金で購入して人に貸すと、生涯裕福な暮らしができる
一戸建てを全額自己資金で購入して人に貸すと、


生涯裕福な暮らしができるについていろいろ


 

戸建賃貸経営で大変なのは、高利回りになる物件を、


見つけられないことです。

 


戸建の貸家の賃料相場は7万円前後か、それ以下のことが多く、


高級住宅街や便利な地域では、それを超える水準でも、


需要があると思いますが、10万円を超えると、


さすがに借り手がかなり少なくなります。


 

なので、実質利回り10%前後で、賃貸経営しようと思うならば、


1000万円以下の価格帯で、物件を探す必要があります。

 


実際、戸建賃貸をしている人は、


500〜800万円くらいの価格帯の物件を、

 

1割、2割の指値をして、買っている状態が多いですね。


 


また、賃貸中の戸建はアパートや、


マンションに比べて、非常に少なく、


賃貸中の戸建が売りに出されていることは、


ほとんどありません。



 

というわけで戸建住宅の賃貸経営をする場合は、


賃貸中でない一般の売り物件から探すのが一般的です。




アパート一棟買うのも、戸建を一戸買うのも手間は変わりません。


 

それに対するリターンは、規模が小さい分、


戸建のほうが少なくなります。


 

しかし、ペットを飼いたい人や、


あるいは静かに暮らしたいといった理由で、


戸建住宅への居住を望む人は多く、


一部のアパートやマンションであるような、


1年以上空いてしまうようなことは、


よほど高い家賃設定をしたケース以外は、


考えられません。




したがって、同じ地域に、共同住宅を一棟買うのと、


戸建て住宅を複数買うのとを比較すると、


空室リスクは、戸建のほうが低くなります。


 


中古の戸建住宅は、土地値で売られているものも多く、

 

固定資産税が安く、現金で買えば、


たとえ入居者が見つからなくても、

 

維持費も少なく、損をすることはありません。





一戸建てを全額自己資金で購入して、


リフォームして人に貸すと、


生涯裕福な暮らしができます。




さすがに、リフォーム資金まで、


自己資金でできる人は少ないと思いますが、


従って、借入に頼ることになると思いますが、


それでも、その借入金を早期に返済しようと思うことが大事です。



そうすると、負債がありませんので、


少ない戸数でもリタイアでき、生涯裕福な暮らしができますね。





関連記事
新築の一戸建て賃貸

中古住宅で儲けるためには

一戸建て賃貸について


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク