サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


不動産屋と、どのように付き合えば よいのだろうか。 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
不動産屋と、どのように付き合えば よいのだろうか。

いつも物件を勧める不動産屋さんが自分で賃貸経営をしたためしがない
賃貸仲介専門業者は今後縮小する
なぜ宅建の資格を取っても、独立開業しない人が多いのか
客がいない小さな不動産屋さんがつぶれないわけ
管理会社選び
不動産管理会社の選び方と付き合い方
不動産業者には、個人情報を知らせなければならない
業者さんはなぜ建物を運用(賃貸経営)せずに、売るのに徹するのか
賃貸仲介会社と管理会社
サラリーマン大家さんと 専任媒介
不動産屋さんは買主、売主のどちらの見方か
専任媒介契約と一般媒介契約
両手取引、片手取引
入居者募集の失敗
土地つきの一棟売りアパート 一棟売りマンションはどこで入手するの
収益物件の探し方
不動産屋とどのように付き合えばよいのだろうか
中古物件の不動産屋さんの案内の仕方
空室がなぜ埋まらないんだろう?
入居者の募集と不動産屋選び
サラリーマンを辞めるために、不動産投資をする


大家さんを目指すの人は不動産屋さんと

 

 

どのように付き合えばよいのだろうか。

 


サラリーマンが物件を所有するためには、

 

最初は土地勘がある、手ごろな物件を


購入した方が、リスクが少ないものです。

 


投資用ではなく、実需の居住用のような物件から入って行った方が、

 

不動産に慣れる意味でも、いいかもしれません。

 


その際不動産屋さんに、こちらの希望条件を、


一つ一つ伝えておけば、それに近いような物件を


ピックアップしてくれるものです。

 


情報量とスピードにおいて、素人は不動産屋に絶対、


かないません。

 

 

彼らはプロの業者です。

 


上手に付き合いましょう。

 

 

良い物件情報を引き出すという、

 

意識を持たなくてはなりません。

 


不動産屋さんは実際に契約するまでに、

 

常にこちらの立場で無料で、


たくさんの情報を提供してくれるありがたい存在です。

 

 

 

サラリーマン大家さんは、彼らを上手に利用しましょう。

 

 

不動産業者といえども相手は人間ですから、

 

きちんとした対応をすれば、

 

優良物件の情報をいち早く送ってくれます。

 

 

不動産業者に求める条件を伝えると、

 

当日や後日、FAXなどで、


さまざまな情報を送ってくれます。

 

 

中には一見して自分の条件に合わない物件もあります。

 


先方も分かっていて、紹介してくる場合もあります。

 


そうした時でも、これはこういった理由でダメです。 

 


予算オーバーでダメです。 

 


場所が気に入りません。

 


もっと駅の近くでないと と返事を返してください。

 


返事をしない人が多いものです。

 


皆がやらないので やれば効果があります。

 

 

この返事を返すという行為が重要なのです。

 


不動産屋さんも、こちら側の本気度を計っています。

 

 


人と人のお付き合いとしてこういった、

 

基本的なことをしっかり守るとよい物件が出た時に、

 

向こうも忘れずに紹介してくれます。

 

 

 

不動産屋産を見かけで、判断してはいけません。

 

 

不動産屋の人柄がいいからと言って、

 

いい物件を持ってくるとは限りません。

 

 


いい物件を持って来てくれる人が、

 

自分にとっていい不動産屋になります。




入居者の募集は、広くネットワークを持つ、

 

大手の賃貸不動産業者とつきあいましょう。


それも 複数の仲介会社と、

 

まんべんなくつきあいましょう。


そんなところへは積極的に顔を出しましょう。

 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク