サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


不動産投資のデメリット | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
不動産投資のデメリット

不動産投資のデメリットについて詳しく


 

 

不動産はそのままでは、利息や配当を生まない、

 

単純な実物資産にすぎません。





まずは不動産投資特有のデメリットを上げますと、

 

1、初期投資額が大きい

 

何しろ不動産を取得するには、元手が必要です。

 

 

不動産投資には、少なくとも500万円位の初期投資が必要です。

 

初期投資を少なくするために、

 

借金によるレバレッジをきかせた不動産投資を、

 

勧める向きもありますが、最初から、

 

よほど属性が良い人でなくては不可能で、


たとえ、フルローンが利用できたとしても、

 

仲介手数料等などの諸費用や、


手付金など実費が必要になってきます。

 


2、投資したとたんにキャピタルロスが出る。

 

新築不動産を取得するとその時から中古不動産になります。

 

 

なので物件を取得した時点で、その評価額は投資額よりも、


低くなるのが普通です。

 

 

新築物件は取得と同時に10〜20%、保守的に見積もっても、


30%のロスが出ることを覚悟しておく必要があります。

 

 

3、保有(維持)費用がかかる

 

不動産に投資すると、その不動産が、

 

収益を生むか生まないかにかかわらず、

 

固定資産税や維持費などの基本的な必要経費が発生します。

 


マンションは、修繕費、管理費など、

 

一定の保守(メンテナンス)費用が必要です。

 

 

4、投資運営に手数料がかかる

 


不動産の取得、賃借人の斡旋、賃貸契約の更新、

 

あるいは売却など、不動産投資運営の各段階において、

 

仲介業者などに対して、手数料がかかります。

 

 

6、火災や地震の心配があります。

 

不動産で怖いのは、火災や地震です。

 

起こる確率は低いですが、一棟ものなどは、

 

ひとたび災害に見舞われると、


大きな財産価値を失うことになります。

 

 

7、換金性が低いことです

 


不動産の現物を換金するためには、

 

市場における売却活動期間が必要です。

 

 

また、売却が決定しても、購入者の資金繰りによっては、

 

現金化を完了するまでには、

 

普通売買契約後2〜3か月の期間がかかり、

 

他の金融商品のように、

 

すぐに現金を手に入れることができないことです。

 

 

 

8、空室リスクがあります。


空室期間が長引くと、当初予定していた収入が得られず、

 

持ち出しになり、返済ができなければ、破たんリスクがある。

 

 


9資産価値・売却価格下落のリスク

 

インフレで右肩上がり経済の時には地価は上昇しますが、

 

デフレ経済になると地価は下がる。

 

 


10、税金がかかる。

 

不動産投資には、印紙税、登録免許税、譲渡税、


所得税、住民税などの各種税金がかかる。

 

 


11、金利上昇リスクがある。

 


不動産特有ではないが、ローンを利用した場合は常にあります。

 

不動産投資のデメリットはこのほか建物老朽化や、


家賃下落、滞納の発生することがあります。





不動産投資ではメリットであるプラス面を考えがちですが、


マイナス面であるデメリットも考える必要がありますよね。

 

 





関連記事
不動産投資のデメリット

サラリーマン大家の弱点

アパート・マンションなどの集合住宅のデメリット

 

不動産所有のリスク
 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク