サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


お金をかけないリフォーム | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
お金をかけないリフォーム

お金をかけないリフォームあれこれ

 

 


お金をかけて設備を整えるということは、

 

いくらでもできますが、

 

採算を考えてみれば、

 

特別なリフォームはしないほうがいいわけです。

 


普通にやって、普通に仕上げるということで十分でしょう。

 

 

大家さんと、入居希望者と間には考え方のギャップはあります。

 

 

入居希望者は、建物の土台がどうなっているかより、

 

設備の見栄えが良く、きれいで快適なところを選びます。

 

 

若い人が多いのなら、若い人受けに仕上げる必要があります。

 


電気コンロをガスコンロに換えると、

 

プロパンガス屋さんから、給湯器のサービスがあったり、

 

畳だけでも、フローリングに換えたりすると、

 

効果があるばかりでなく、


その後、入居者退去時の現状回復工事を行う際の、

 

畳の表替えなどのメンテナンスの費用を減らせます。

 

 

私は、天井や壁のクロスなどは、

 

その都度貼りかえるのではなく、

 

塗装で済ませることが多いです。

 

 

部屋を契約するときって、たいがい女性が主導権を握りますので、

 

決定権を持つ女性が気に入るような、部屋にする必要があります。

 

 

女性はきれいで、清潔な部屋を好みますので、

 

我々大家にできることは、お金をかけないで手間をかけて、


部屋を徹底的に、細かい所まで、きれいにすることだと考えます。

 

 

100円ショップで買ってきたペンキや部材で補修したり、


パネルを貼ったりすることも、

 

お金を掛けないリフォームになります。

 

 

お金をかけずに仕上げた物件を、

 

低め目の価格で貸すことで、

 

収入の低い入居者にとっては救いの物件になるでしょう。

 

 

 

お金をかけて、リフォームしたからといって、

 

早急に入居者は決まる保証はどこにもありません。

 


よしんば入居者が決まっても、


利益が上がらないとなります。

 

 

相場の家賃と求められている物件の質のバランスを、


考えなければならないですね。

 


外壁を塗り替える資金がないのなら、


部屋の中のクリーニングが一番大事です。

 


全部きれいに磨きこむということが、

 

何よりも効果があります。

 


思っていたよりも、中はきれいなんだと、


印象を与えることができれば、


入居者が決まる可能性がたかくなります。

 

 

リフォームも大規模修繕から原状回復まで、

 

どのように対応していくかの能力も、

 

賃貸経営には大事なポイントになります。

 

 

物件数が増えれば、修繕やリフォームの件数が増え、

 

大規模な修繕の頻度も増えます。

 

 

その都度、お金の出費も増えてきます。

 

 

あなたは、リフォームが本当に必要なものであるかどうかを、

 

見極めることができますか。

 

 

必要のないところや、入居者に喜ばれることとは、

 

関係のない工事までしてしまうと、

 

費用が高くついて利益が出ません。

 

 

外壁を塗り替えるときは、

 

前もって入居者が退去する日に合わせて、


予定を組んで置きたいものですね。

 

 

外壁の塗り替えは、時間を要しますので、

 

退去してから業者を呼んで、


見積もりを取って、行うとなると時間がかかって、


機会損失が発生します。

 


なので、アパートなどの集合住宅では、普段から、


準備をしておいて、退去したと同時に外壁塗装にかかるか


又は、入居者が決まって何年かして、お金が貯まってから、


外壁塗装だけをやればいいと思います。

 

 

一番頻度の高い原状回復リフォームは、

 

退去から入居のできるまで、

 

なるべく早く仕上げないと機会損失が拡大してしまいますよね。

 

 

付加価値を付けて以前よりさらに良くする工事か、

 

現状回復工事かでお金の掛け具合が違ってきます。

 

 

築古物件をぎりぎりにリフォームを済ませた物件は、

 

雨漏りや水漏れなど、何かしらの問題が出がちです。

 

 

 

最終的には、どこかのタイミングで直さないとならなくなります。

 

 

直さなければならないところや、

 

いずれ修理が必要なところは、

 

最初に予算をかけてでも済ませておき、

 

入居者からクレームが来ない状態にしておきましょう。

 

 

 






関連記事
掃除ひとつでも貸家は変わる

大規模改修はしない

お金をかけないリフォーム

 

プロパン会社との提携で経費削減(大家さんと利益相反しない関係)

自前リフォーム

たいした費用をかけずにリフォームして貸すには

リフォームのすべてについて

 

リフォームしないで貸す方法(古い家をリフォームしないで貸せるか)

 

内装工事などのリフォームの耐用年数と減価償却

 

セルフリフォーム工事の確定申告


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク