サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


一括借り上げ、サブリースについて | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
家賃保証をどうやって実現させるか
賃貸経営を安定的に経営をしようとすれば、


家賃保証をしている管理会社と契約することがあげられます。

 


物件探しから契約までの仕事は、不動産会社が担当しますが、

 

家賃保証と物件の管理業務は、管理会社の仕事になります。

 


通常管理会社は不動産会社が兼ねていたり、


不動産会社の系列会社として設立していたり、


あるいはパートナー企業として提携しているものです。


 

家賃保証のシステムは、管理会社は大家と契約し、


約束した金額で全室を一括して借り上げると言うものです。

 


そして一室ごとに入居者を探し、


個別に契約して家賃収入を得るという流れです。


 

管理会社の利益は、入居者から受け取る家賃と、


大家さんに支払う家賃の差額になるわけです。

 


なので、管理会社が健全に営業を続けていくためには、


家賃の滞納やトラブルがなく、満室経営が前提です。

 


したがって、管理会社としても、


駅から近く、家賃も手ごろな物件でないと、


リスクが高くて引き受け出来ないわけです。

 


というわけで、管理会社としても、


容易に契約を結ぶわけにはいきませんので、


この基準に合った物件に家賃保証をつけたがります。



ところが大家さんとしては、


立地の良い物件には、家賃保証などを付けなくても、


入居者が埋まることが多いので、


むしろ入居付けに苦労する物件に家賃保証を付けたがります。



 

家賃保証をやっている管理会社を選ぶ方法は、


販売と家賃保証を一体として行っていますので、


物件購入時に、まず良い不動産会社をパートナーにすることにして、


そこから、信頼できる管理会社を紹介してもらって、


パートナーにする方法をとります。

 


もっとも、家賃保証や管理委託を引き受けている管理会社には、


いろいろなレベルの業者がいます。

 

中には、ルーズな管理、いい加減な、


入居者対応をしているところもあります。

 

もっとも、地元で何十年も営業している業者なら信頼できますので、


ひどい目に合うことはほとんどないと考えられます。

 

なので、何より、不動産会社選びが一番で、その流れで、


仕事のきちんとした管理会社を選ぶことが大事です。

 

しっかりした不動産会社なら、家賃保証をする管理会社も、


しっかりした所ところとつながっています。



家賃保証をする管理会社のシステムは、



駅から近く、家賃も手ごろな物件という、


条件に合う物件だけを家賃保証して販売しています。

 

なので、購入して、すぐ管理会社と契約できるわけです。


 

利回りは多少低くなっても、これは大家にとって、


安心できるシステムだと言えます。


 

管理会社は、ただ入居者を探してきて契約し、


家賃を受け取るだけが仕事ではなく、


日常の膨大な管理業務を円滑にこなし、


入居者に満足してもらわなければなりませんので、


個人や、小規模の組織では対応できないレベルになっています。

 


管理会社には、家賃の滞納や水漏れ、火災といったリスクがありますが、


そのリスクを回避する共済システムがあったり、


損保会社、カード会社と提携したり、万一家賃が滞納しても、


数か月間は提携会社から家賃が支払われ、管理会社が負担しなくてすむように、


ほとんど危機に対応できるように予防策を施しています。


 

また家賃滞納の常習者に関しては、


いわゆるブラックリスト対策は万全で、


滞納を未然に回避できるシステムを構築しているのですね。


 

いずれにしても、家賃保証は大家にとって安心できますので、


最終的に、仕事のきちんとした管理会社に家賃保証してもらうことが、


利益は薄くなりますが、安定した賃貸経営につながりますね。





サラリーマン大家さんの 一括借り上げ

家賃保証をどうやって実現させるか



家賃保証をどうやって実現させるかあれこれ


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク